ドラゴンボール超51話の感想ネタバレ。マイが生きてた!

死んだと思われていたマイが生きていました!

もっと出て欲しかったのでこれは嬉しいことですね。

ドラゴンボール超51話の感想ネタバレは放送終了後にお送りしてまいります。

前回のあらすじ

ついに現代にも現れたゴクウブラック。

不気味な気を発しながら、強さの底が知れないブラックの正体については謎が深まるばかり。

現状では悟空の方がまだまだ分があるように思えたが、突如時空の歪みが閉じ始め、それに呼応した時の指輪と共に未来に戻されてしまったブラック。

タイムマシンも壊され絶望かと思われたが、何と過去にセルが乗ってきたタイムマシンをブルマは保管していたのであった。

希望は出てきたが、果たして未来が滅びるまでに間に合うのか…?

前回で分かったゴクウブラックの情報については以下の記事をご参照下さい▼

関連記事『ドラゴンボール超50話の感想ネタバレ。ゴクウブラックは心臓病?』

 

いつものことですが、最初から本気を出さないから厄介なことになるんですよね~笑

多分ブルーになっとけば、ブラックは倒せたと思いますから。

 

どうあがいても絶望しかない未来と、力的には充分だけど舐めプしコトを厄介にしてしまう現代とのギャップが凄いです。

いくらゴクウブラックやトランクスがシリアスな雰囲気を持ってきても、全部中和してしまう…

しまいにはゴクウブラックはネタキャラ扱いに…

ゴクウブラック ドM

引用元:ドラゴンボール超 50話放送分より (C)バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション

あとゴクウブラックの正体は「えっ誰?」みたいな展開にならないことを期待します!

ドラゴンボール超51話「時を超えた想い トランクスとマイ」

未来では、ゴクウブラックに対抗する勢力が地球にもまだ残っているみたいです。

インフレしたドラゴンボールの世界だとレジスタンス的なものの存在感はどうも霞んでしますのですが、まぁそこは置いておきましょう。

 

またどうやらマイは気絶しただけで、死んではいませんでした。

トランクスがそれに気付いていたかはちょっと気になるところですね。

(気付いていたなら、野ざらしにしてきたことになりますから…)

 

しかしどうもマイの存在がブラックの正体の鍵を握っているような気もしなくもないんですよね~。

何の根拠も無いんですけど。

ピラフやシュウ達についても一切触れられないのも気になります。

 

予告で早くもトランクスが未来に戻ってきているような描写がありますが、もうタイムマシンが完成したのでしょうか?

ドラゴンボール超 51話 感想

引用元:ドラゴンボール超 50話放送分より (C)バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション

トランクスだけ何らかの方法を使って一足先に未来に戻ったような感じもしますが。

それこそ現代の界王神に時の指輪を借りたのかもしれませんね。

ドラゴンボール超51話の感想ネタバレ。

放送終了後(7月10日11時目安)に更新させて頂きます。

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ