[ 下克上受験] 第4話 金曜22:00~23:00 TBS系列

「女はいつも強いのだ」

 

 

男の隠し事は大抵バレる。

 

香夏子(深田恭子)の元へ、信一(阿部サダヲ)の後輩である楢崎(風間俊介)が訪ねてきます。
突然の訪問のワケを聞くと・・・。

 

受験勉強に集中するあまり仕事がとことんおろそかになり、
後輩である自分に全て任せっきり・・・。
ついにキレて、営業ノルマは自分1人で達成したのだ、ということをみんなの前で公表してしまったら、信一が退職願を出して辞職してしまった。
というのだ。

 

なんか、男の人って隠し事が下手だな〜と思う。
明らかに様子がおかしかったりする。
(今回の場合香夏子は楢崎が来るまで全然気付いていませんでしたが。)
会社を辞めてパチンコ屋でアルバイトをしているなんて
遅かれ早かれ絶対すぐバレるし、
パチンコ屋のバイトで今までと同じ暗い稼げる訳がないから
やっぱり遅かれ早かれバレるんだけど。

 

それでも、自分でなんとかしようとするんですよね。

 

香夏子、キレる。

 

義父の働きかけで、会社を辞めたことがバレているとわかった信一は
香夏子と義父と3人で話し合いをする。
そこで、香夏子キレます。

 

「どうしてなんにも相談してくれないの?」
と。
受験のことも、会社を辞めることも、信一は全部一人で決断してきた。
それは、香夏子に心配かけたくないという配慮ではあるのだけど
女性側にしてみれば、単に寂しいし悲しいだけだ。
でも、そのあたりの気持ちが全く想像できないところが
男って・・・となる所以ですね。
女は強いんです。
香夏子は、信一の代わりに働き始めることを決意。
しかも、信一のいた不動産会社で。
すでに面接済みで、合格済み。

 

なのにまだ信一は
ずっと専業主婦だった香夏子が働くなんて無理だよ、と否定的。
これは、さらにキレます。
なぜ応援してくれないんだ、と。
香織には、やればできる!と応援しているのに、なぜ自分も同じように応援してくれないのだ、と。

 

心配する信一を置いて、香夏子も香織も義父も盛り上がります。
女はいつも強いのです。
特に現代においては、男に全て任せっきりなんて女が廃るんです。
どんなことも一緒に頑張っていきたい。
その思いだけなんです。

 

 

たがみゆうこ

Sponsored Link
サブコンテンツ

このページの先頭へ