石原さとみがシンゴジラのキャストで英語が凄い!昔と今を比較!

 

先日映画「シン・ゴジラ」のキャストのヒロイン役は石原さとみさんだということが発表されましたね。

前回の「進撃の巨人」に続き、連続の樋口監督のキャスティングで今回の演技も注目ですね。

また「米国のエージェント役」ということで英語のセリフもあるとか?

また昔と今のかわいさ比較もしてみましたのでどうぞごゆっくりお楽しみ下さい。

石原さとみの演技力

石原さとみ 演技力

今回で29作目となるゴジラシリーズ。そんな超大作のヒロインを生半可な女優に任せることは出来ませんよね。

それだけでも石原さとみさんの演技が評価されていることは伝わってきますが、他にも石原さとみさんの演技が評価されているエピソードを紹介します。

憑依型役者

「憑依型役者」という言葉を聞いたことがありますか?鬼気迫る演技力で、本当にキャラクターに成りきってしまい、本来の自分を忘れてしまうような役者さんのことを指します。

一番分かりやすい例だと半沢直樹に成りきる境雅人さんです。

石原さとみさんも所謂この憑依型役者と評されています。

よく石原さとみさんは「共演者キラー」と呼ばれ、必ずといってもいいくらい恋人役の共演者と熱愛が噂されていますよね。

あれは石原さとみさんが恋人という役に成りきりすぎてしまい、本当に共演者に恋愛感情を抱かせてしまうからなんですよ。

視聴者の皆さんも、彼氏役に感情移入して知らない間に石原さとみさんの虜になっていたりしませんか(笑)

進撃の巨人「ハンジ役」が高評価

実写版「進撃の巨人」の映画の炎上が話題になったことは有名ですが、あの炎上騒ぎの中で石原さとみさんだけは逆に評価を上げることになりました。

それは炎上騒ぎの中、石原さとみさんだけが大人の対応をしたという理由もありますが、映画のハンジ役の演技が素晴らしかったという意見も多数だったこともあります。

それは、視聴者に「石原ハンジが見られただけでも満足」と思わせる程でした。

また石原さんは自分とハンジのキャラクターが合っていないことを自覚し、かなり役作りに対して熱心に取り組まれていますね。

石原さんは、原作を読み込んだり、私生活でもハンジを想像して役作りをし、昨年夏の撮影に臨みました。声は後で当てているシーンが多いのですが、その声を収録する際、どうしても上手くできなかったため、アニメでハンジ役を演じている声優の朴ロ美さんに電話し、直接演技指導してもらったんです。

出典:アサ芸プラス

実際にこの努力が実り、演技が評価され、再び樋口監督にキャスティングされたのでしょう。

今回は「米国のエージェント役」ということで、おそらく日本政府に潜入する女スパイのようなものが想像されます。(あくまで僕の想像です笑)

米国の女スパイってセクシーなイメージが強いので非常に楽しみですね(笑)

石原さとみの英語力

石原さとみ 英語力

今回の役が「米国のエージェント役」ということで英語のセリフがあるみたいです。

そうなると石原さとみさんの英語力が気になりますよね?

実は過去に石原さとみさんは1ヶ月だけですが、ニューヨークに留学していた経験があります。

その経験もあってかドラマ「リッチマン、プアウーマン」でも流暢に英語を話されていました!

またAEONで公開しているレッスン動画がこちら▼

僕は英語が得意ではないので、かなり綺麗に流暢に聞こえるのですが、どうなのでしょうか?

確かに一ヶ月の留学では、プロの人が聞いたら分かってしまうのかもしれませんが、素人目からすれば十分凄いです!

石原さとみと今と昔を比較してみた【画像】

よく石原さとみさんは「昔に比べて可愛くなった」と言われるの耳にするので(というか僕もそう思ってます笑)実際に比較してみました。

▼左:昔 今:右

石原さとみ 今 昔 比較

昔の写真はウォーターボーイズに出ていた頃の石原さとみさんです。

確かに昔はボテっとしててイモ臭い感じがありますね。(ごめんなさい…)

でもまぁ根本的なところはあんまり変わっていないような気がします。

「眉毛」「髪型」「メイク」を変えれば、今に大分近づくような気がします。

ただ劇的に変化したのは、顔回りの肉だと思います。

昔はボテッとしていましたが、今はシュッとしています。この違いによってあのプルッとした唇の映えようが大きく変わるのではないかと思います。

聞く所によると、石原さとみさんは「美容」にかなり気を遣っているようです。もちろん役作りの為でもあるのですが、時には「加圧トレーニング」をするほどストイックだそうです。

今の石原さとみさんの魅力は、もちろん元々秘めていたものもありますが、石原さとみさんが長きにわたって努力されてきた賜物なのでしょう。

なのでおそらく今回の英語のセリフもかなり仕上げてくると思いますので、イオンのCMと聴き比べてみるのもいいかもしれませんね!

■最後に

いかがでしたでしょうか?

個人的には石原さとみさんが結構好きなので、少しでも石原さとみさんの魅力が多くの人に伝わればと思ってこの記事を書きました。(まぁ僕が伝えるまでも無いのですが笑)

今後の石原さとみさんのご活躍を応援しております!

Sponsored Link
サブコンテンツ

このページの先頭へ