『いつ恋』最終回の感想!ラストはハッピーエンドで良かった!

 

『いつ恋』最終回が終わっちゃいましたね~。

ラストは特に誰も不幸に感じることがないハッピーエンドでしたね!

(朝陽さんの件はどうしようもなかったとして)

ちょっと展開が急な感じもしましたが結構キレイに終わったんじゃないかと!

早速『いつ恋』最終回の感想を述べていきたいと思います!

『いつ恋』最終回の感想!ラストはハッピーエンドで良かった!

ひったくり犯がどうこうという伏線は、朝陽さんの決断に影響したんですね~。

アレが無かったら朝陽さんは音の手紙を読むことも無かったし、そうしたら最後の決断も無かったでしょう。

運命は音と練の味方をしたということなんでしょうね~。

 

また朝陽さんがカッコ良く身を引くことで、音と練がくっつくことにもあまり不快感を与えないようにしたのかなと。

 

まぁ色んな事が一気にいい方向に動きすぎてとか、朝陽さんワリとサラッとした感じだったなとかちょっと違和感もありましたが、良い最終回だったと思います!

「恋愛は決めるものじゃない、いつの間にか始まっているものでしょ」

やっぱり朝陽さん!かっこ良すぎる!!!

最後で最高の名言を残してくれましたね!

 

朝陽さんと音がくっつくことは無く、せめて朝陽さんはステキなラストを飾って欲しいと思ってたので、こういう感じになったのはかなり嬉しいです!

 

また「僕はもう君のことが好きじゃない」とか1回言うだけでもかなりの勇気がいると思うのに、2回も言うとは…

ただ個人的には「2回目はもっと声を震わせてくれればもっとグッドだったのにと!」ボヤいてみますw

 

今からでも遅くないから「いつか朝陽さんの恋を思い出してきっと泣いてしまう」にタイトル変えてほしい!!←これ他の感想記事でも何回も言ってますw

 

でも最後はお父さんともお兄さんともいい関係を築いていきそうな感じで良かったですホントに!

 

追記:朝陽「いつか御飯食べに行こ、4人で」

ちょっと気になるセリフを思い出してしまいました!

流石にココは6人じゃないんですねw

まぁ朝陽さんから見たら晴田と小夏に対してはイイ印象は無いから仕方ないですよね~。

音が桃缶食べたのは別れの決意?

練との思い出である桃缶を食べたのは、練との別れを決意したからですよね?

視聴者にバッドエンドを想像させる憎い演出ですよねホント!

 

個人的には桃缶の汁を直で飲んだ時「口切らないかな?」というのが気になってしかたなかったんですがw

他の方々は賞味期限が気になったそうですねw

皆さんも結構ヤボですねw

練がアパートの前で音に電話している時の有村架純の声の演技

ちょっとした怖さも感じるほどの音の声とイントネーションが冷たく、漏れそうな気持ちを電話の向こうで抑えている音の気持ちが伝わってくるようでした。

見てるこっちがドキッとさせられちゃいました~

そしてその後のファミレスのシーン

音が感情を抑えて冷たく接したりとか、会話の間とか、色々と目が離せませんでしたよね!

見てるこっちが息が詰まりそうでしたw

 

トマトソースのハンバーグも、中々憎い演出です。

ちょっとした運という演出ですが、こうした運が重なることが2人は運命だったようなことを示唆しているようにも感じました。

それはひったくり犯の件も含めてです。

 

ちなみに何故トマトソースが来たのかについては、音が「トマト」とちょっとつぶやいたのを店員さんが聞き逃さなかったとか、実は5年前と同じ店員さんだったとか色々妄想しちゃいますね~。

 

あと北海道新幹線とかちょっとタイムリーなネタも突っ込んできましたねw

ラストはハッピーエンド!

練の攻めの姿勢が音の決意を上回りましたね!

ラストは淡々と手を繋いだり、最後だけ練が「近道?」と敬語が外れたり、静かなキスシーンだったりと、ちょっと普通のラブストーリーとは違う甘酸っぱさを感じました!

 

ちょっとした呆気ない終わり方が、またいい感じで余韻を残してるような感じです!

 

最終回が終わってしまってちょっと寂しい感じですが、個人的には消化不良にならない良い最終回だったと思います!

あっでもタイトルの「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」はいい意味での泣いてしまうだったのかな?そこだけちょっと消化不良かもw

 

皆さんは『いつ恋』最終回どうでしたか~?

皆さんの感想も聞いてみたいので、気軽にドシドシと感想送ってくださいね~♪ 

 

『いつ恋』関係者の方々、本当にお疲れ様でした!

Sponsored Link

One Response to “『いつ恋』最終回の感想!ラストはハッピーエンドで良かった!”

  1. 鈴木ルミ より:

    本州から北海道へは道路、通ってましぇん。 青函トンネルは列車だけでしゅ。 でしゅので、どこかでフェリー使うはめになりましゅ。 青森から函館まででしょか?? それとも、苫小牧でしゅから、八戸から苫小牧でしょか??

    でも、会社のトラック無断で持ち出せないでしょから、新幹線でしゅか??
    でも苫小牧なら千歳の飛行場から札幌よりも近いでしゅから、普通は飛行機でしょね。

    あと、第一話に関してでしゅが、

    それに、苫小牧は別にさびれた町ではありましぇんし、ましてや親が子供の結婚決めるよな地域でもありましぇん。北海道はどこでもそでしゅが。

    でしゅので、最初の雪の場面は別として、私はてっきり東北のどこかだとばっか思ってました。 北海道とはギャップがありすぎるんでしゅよ。

    あと、あんな幼い時から北海道に住んでいて、どして音ちゃん、関西弁出るんでしゅかね??

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ