OUR HOUSEの芦田愛菜の演技が嫌い?下手なのか上手いのか評判まとめ

 

ドラマ「OUR HOUSE」が4月17日から放送開始となりました。

芦田愛菜ちゃん久々の登場ということで、演技に関して色々物議が醸されているようです。

演技が嫌いとか下手とか、はたまた上手いとか色々な評判があるのでまとめてみました!

OUR HOUSEの芦田愛菜の演技が嫌い?

キャラとしてすっごく嫌われそうだな~と思ってたら、案の定嫌いという意見が多発▼

それだけキャラに入り込んでいるという評価もできますが、どうなんでしょうか。

キャラが嫌われると、演じているの本人まで影響が出るのが複雑なところですね~。

芦田愛菜の演技は下手?上手い?評判まとめ!

まずは下手という意見▼

理由としては以下の様なことが挙げられるんじゃなないかと思われます。

  • 演技が過剰すぎる。
  • キャラが嫌いなので演技も受け付けなくなる。
  • 子役としてでなく、女優として評価されるようになった。

上手いという意見はこちら▼

上手いという人は絶賛で、下手と言っている人はかなり厳しい言い方が目立ち真っ二つに分かれているような印象でした。

難しいところですね~。

 

演技って人それぞれによって受けるイメージが違いますし、絶対的に評価するのは難しいのですが、以下の様なパターンに分けられるんじゃないかと思います。

■先入観がある場合

最初から芦田愛菜ちゃんのことがあんまりスキじゃなかったり、過去の作品で演技が下手という印象を持つとその影響を引きずってしまうので評価が厳しくなりやすいです。

上手いとことに関してもまた然りです。

つまり芦田愛菜ちゃんの演技を評価するケースで良くパシフィック・リムを挙げられますが、だからといって今回の演技が上手いということにはなりません。

まぁ今回は「下手になった?」という感想も結構挙げられもいますが。

■先入観がない場合

特に芦田愛菜ちゃんへの感情の先入観も無く、また今回始めて芦田愛菜ちゃんの演技を見て、下手とか上手いとか感じたのであれば、それはその人にとっての正当な評価でしょう。

■キャラそのものがウザい場合

芦田愛菜ちゃんが今回演じる桜子は結構嫌な印象を受けるキャラです。

キャラそのものへの嫌悪感が演じている人にうつってしまうこともありえます。

Sponsored Link
サブコンテンツ

このページの先頭へ