【リバース】第1話 金曜 22:00~ TBS系列

10年後の犯人探し

大学を卒業して10年、事務用品販売の営業をする深瀬和久(藤原竜也)は、コーヒーを淹れるのだけが趣味で、よく行くコーヒー店「クローバーコーヒー」でパン屋の店員越智美穂子(戸田恵梨香)と出会い、恋人同士に。

 

ある日深瀬の出身大学の教授の退官祝賀会の知らせが届き、10年前親友の広沢由樹(小池徹平)が亡くなったスノボ旅行に一緒に行った、3人のメンバーと再会する。

 

社会科教師の浅見康介(玉森裕太)、県議会議員秘書の村井隆明(三浦貴大)、大手商社勤務の谷原康生(市原隼人)に、自宅に「人殺し」と張り紙されていたことが、10年前の事故と関係があるのではと相談したかった深瀬だが、結局相談できずに別れることに。

 

帰り道3人の前にはジャーナリストと名乗る小笠原俊雄(武田鉄矢)が、10年前のことについて聞きたいと追いかけて来る。

 

クローバーコーヒーで待ち合わせした深瀬と美穂子。

しかし美穂子は店に現れず、深瀬のアパートに。

 

美穂子宛にパン屋に届いたと差し出した手紙には「深瀬和久は人殺し」と書かれており、深瀬は10年前の広沢の死について口を開く…。

 

ドラマが始まる前に原作読みました。

キャスティングを聞いた時は「地味で冴えないサラリーマン」の深瀬役が藤原竜也さんというのは、ちょっとイメージ違うかなと思いましたが、実際は違和感なかったです。

 

さすが演技派俳優。

原作にいない人がいっぱいいるのも見どころです。

 

ジャーナリスト役の武田鉄矢、谷原の妻で村井の妹役の門脇麦など、ドラマオリジナルキャストがどんな役割を果たすのか、原作を見た方ももう一度楽しめそうです。

 

 

moca

→見逃し配信中←

Sponsored Link
サブコンテンツ

このページの先頭へ