【リバース】第2話 金曜 22:00~ TBS系列

10年後の犯人探し

彼女である美穂子(戸田恵梨香)の職場に「深瀬和久は人殺し」という告発文が届いたことで、深瀬和久(藤原竜也)は10年前親友の広沢由樹(小池徹平)が行方不明になった事故の経緯を話し始める。

 

村井(三浦貴大)の別荘に着いた4人は、村井の両親が用意してくれた焼肉を楽しむ。

 

酒は遠慮すると言った広沢(小池徹平)と深瀬に気を悪くする谷原(市原隼人)。

その様子を気使って広沢はビールを飲むことに。

 

焼肉を食べ終わったところ、来られないと言っていた村井から駅に着いたから迎えに来いという連絡が来て、車の免許を持っている広沢と浅見(玉森裕太)のどちらが迎えに行くことに。

 

教師の内定が出ている浅見は飲酒運転をするのが嫌で、内定が出ていない広沢に運転を頼む。

 

引き受けた広沢のために、こんなことしかできなくて…と深瀬はコーヒーを淹れ、吹雪の中を送り出すが自分も一緒に行けばよかったと後悔する。

 

しかし、村井からまだ広沢が来ないと再び連絡が来て、広沢を探しに行った谷原と浅見は、突き破られたガードレールと何かが燃えているのを発見する。

 

半年後、広沢は渓流で死体となって見つかったのだった。

 

→見逃し配信中←

 

話を聞き終わった美穂子は、広沢が酒を飲んでいたこと警察にを隠した深瀬のことを責める。

 

ある日浅見の車に「浅見康介は人殺し」と書かれたビラが貼られビールがかけられていた。

そして谷原の職場と、村井の選挙事務所にも同じビラが貼られて…。

 

ジャーナリストの小笠原(武田鉄矢)は「あの一件が事故になったことで一番得をしたのは誰か」と、広沢が死んだのは事故に見せかけた殺人事件ではないかと疑う。

 

原作では大手商社で働く谷原の職場に届いた告発文は、大して大きく取り上げられなかったで終わったはずですが、ドラマで谷原は工場で働いており、告発文のせいで本社に呼び出されてしまいました。

 

最後には告発文に心当たりがあると言う意味深なセリフで終わります。

 

また10年前の旅行に原作にはいなかった6人目のメンバー村井の妹明日香(門脇麦)がいたことで、オリジナルの展開になっていくのか、次回も楽しみです。

 

moca

→見逃し配信中←

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ