世にも奇妙な物語・イマキヨさんのあらすじネタバレ!11月傑作編

2015年11月21日に『世にも奇妙な物語25年記念』が放送されました。

2週連続の放送で、初回21日は『傑作復活編』ということで、視聴者投票から上位30位にランキングされたものから演出家が5つに絞った作品が復活再放送されます!

今回はその中の一つ『イマキヨさん』のあらすじについてまとめていきたいと思います!

世にも奇妙な物語『イマキヨさん』のあらすじ(ネタバレ注意)

2006年・第402回に放送された『イマキヨさん』。主演は松潤でしたね。

今回は最近注目の若手俳優・野村周平さんが演じるということで、そちらの演技にも注目ですね!

関連記事「野村周平のスノボやBMXが凄すぎる!彼女の画像がインスタに流出?」はこちら

本編を見た後の復習用みたいな感じで簡潔にまとめてみました!

『ざっくりとしたあらすじ』

  • 主人公の和夫は就職活動中であったが、内定不合格通知しか来ず、更に2年付き合った彼女に振られと、散々であった。
  • ある日TVを見ていると、ポテチを食べる黒頭巾をかぶったおじさんが部屋の中にいることに気づく(このおじさんが『イマキヨさん』)
  • 警察を呼ぶが『イマキヨさん』は取り憑かれた人以外には見えないらしい。
  • 友人に『イマキヨさん』の情報を聞き出すと「一人暮らし人に憑き、憑かれた人は幸福を呼ぶ」とのこと。ただ気をつけなければならない4つのルールがある。

    ルール1:『イマキヨさん』を無理やり追い出さない
    ルール2:『イマキヨさん』を傷つけない
    ルール3:『イマキヨさん』の前で引越しの話をしない
    ルール4:『イマキヨさん』に謝らない

  • しかしある日、再び不合格の通知を受けた苛立ちから『イマキヨさん』を追い出してしまう。すると『イマキヨさん』が2人に増えてしまう。(ルール1を破ると人数が2倍になる)
  • 更に何気ない言葉で『イマキヨさん』を傷つけてしまう。すると今度は『イマキヨさん』が4人に増える。(ルール2を破っても2倍になる)
  • そんな不幸続きの和夫であったが、幸運がついに舞い降りる。何と元カノがよりを戻しに来て、一緒に住もうという展開になる。しかしうっかり『イマキヨさん』がいる場所で引越しの話をしてしまい、ルール3を破ってしまう。
  • 人数は増えなかったが、今度は外に出てもイマキヨさんがついてくるようになる(ルール3を破ると『イマキヨさん』が付きまとうようになる)
  • 耐えかねた和夫が「許してくれと」懇願し、ルール4も破ってしまう。そして和夫は『イマキヨさん』に吸い込まれてしまう。
  • ルール4を破ると、『イマキヨさん』になってしまうのである。完

しっかりとあらすじを読みたい方はこちらをどうぞ→『イマキヨさん』のあらすじ

個人的感想と考察

「破ってはいけないルール」というものにはやはり引き込まれてしまいまいますよね〜。

「どうせ破ってしまうだろ?」と思いながらも、どう破られていくのかに胸をドキドキさせてしまいます笑

特に面白いと思ったのは「元カノが戻ってくるいう幸福がルールを破るきっかけを生んでしまう」というところですね。

扱い方を間違えさえしなければ幸せになれるという設定が視聴者をもどかしくさせますよね。

「オレ、私だったら『イマキヨさん』を上手く利用できるのに!」みたいな想像をさせるみたいな感じで。

今回どうリメイクされるのかも見ものですね!

 

また他の作品「世にも奇妙な物語 思い出を売る男のあらすじをネタバレ!傑作編」もよろしければご覧ください!

怖い話の後はちょっと感動する話で気持ちをほっこりさせましょう!

Sponsored Link
サブコンテンツ

このページの先頭へ