[ 奪い愛、冬] 第1話 金曜 23:15~ テレ朝系列

「吹き荒れる嫉妬の嵐」

 

 

デザイン会社で働く池内光(倉科カナ)は、同僚で恋人の奥川康太(三浦翔平)からプロポーズを受ける。
優しい恋人と幸せな日々を送る光だが、かつて死ぬほど愛し突然一方的に別れを告げられた男、森山信(大谷亮平)と再会する。

 

信と再会したことで動揺する光だが、信との思い出の場所を訪れ、信を忘れ康太と結婚する覚悟を決める。
しかしそこに信が現れ、慌てた光がよろけたところを助けられ、思わず光の心は揺さぶられる。

 

一方信の妻、蘭(水野美紀)は異常に嫉妬深く、信に他の女性が寄ってこないように鋭く目を光らせている。
過去に信と付き合っていた光のことも憎み、警戒している。

 

光の婚約者康太も信の存在を知り、嫉妬と焦りを感じる。
康太に密かに思いを寄せる同僚、豊野秀子(秋元才加)にそそのかされて、こっそり光の職場のデスクの鍵がかかった引き出しを盗み見てしまう。
元彼の写真があると思いきや、そこにあったのは自分と光のツーショット写真で。
光を疑ったことを激しく反省するも、彼の中の嫉妬心が静かに燃え始める。

 

三浦翔平くんは「ダメな私に恋してください」「好きな人がいること」と、奪われる役続きですね。
「ダメな私に恋してください」の時はディーンフジオカさんでしたが、今回は大谷亮平さんと、今人気の逆輸入俳優との共演という共通点にも運命感じます。
初回はどこか韓国ドラマと昼ドラを足したような印象で、キャラの濃い人だらけの過激な印象でしたが、今後の「ドロキュン」な展開に期待です。

 

 

moca

Sponsored Link
サブコンテンツ

このページの先頭へ