[ 奪い愛、冬] 第2話 金曜 23:15~ テレ朝系列

「3年前の真相」

 

 

婚約者光(倉科カナ)の元カレ信(大谷亮平)の登場で、結婚を焦る康太(三浦翔平)は会社に光と結婚することを報告する。
元カレと再会したことで動揺する光を受け入れると話し、光と信の思い出の場所へ行くことに。

 

信の妻蘭(水野美紀)は、夫の行動をGPSで監視し、光との思い出の場所を突き止め、そこで信が光と会っていた証拠を見つける。
光と康太が思い出の場所で互いの気持ちを確認するところへ現れた蘭。
信の妻とは知らずに転んだ蘭を助けた光と康太は、足の不自由な蘭を車で送っていくことに。
去り際に蘭が光に手渡したものは光を驚かせるもので…。

 

早く結婚したい康太は光を結婚式場の下見に連れて行き、式場のスタッフとフラッシュモブを披露し光にプロポーズする。
しかし、窓の外に偶然信と蘭が現れ、光は動揺のあまり倒れてしまう。

 

三年前何があったか話したいから、思い出の場所に来てほしいと言う信。
光は迷った末に真相を聞かないと前に進めないと、信の元へ。
三年前の真相について誤解を解いた二人は、大雨を避けるためにホテルへ。
そこへ信の帰りが遅いことにイライラした蘭が登場する。

 

あんなに悲しいプロポーズは見たことないと思うほど、かわいそうな康太でした。
1話から蘭は十分狂気に満ちていますが、康太もどんどん目が怖くなってきましたね。
元カレにもう名前を呼んでもらえないと涙する光は、すでに康太を裏切っているような気がします。
2話最後の蘭の登場シーンが怖すぎて、我が家では怖い怖いと大騒ぎでした。
次回は蘭の恐ろしい攻撃が始まっていくようです。
怖いけど続きが見たい、ドキドキの展開に注目です。

 

 

moca

Sponsored Link
サブコンテンツ

このページの先頭へ