シミ・そばかすを消したい。できてしまったシミやそばかすを薄くする方法を徹底解説

気づいたらシミ・そばかすができちゃった・・・
できてしまったシミやそばかすを消したい、薄くしたい・・・

そんなお肌の悩みをお持ちの方も多いと思います。

顔にできてしまったシミやそばかすは目立つので、できるだけメイクで隠したり、薄くしたいと思いますよね。

でも実は、シミもそばかすも普段のスキンケアや生活習慣の改善で、薄くしたり、予防したりすることができるんです。

今回は、その方法を徹底解説します。

1. シミ・そばかすの違い

そばかすは、遺伝的要素の強いシミで、正式名称は「雀卵斑(じゃくらんはん)」といいます。

つまり、そばかすはシミの一種というわけですね。

そばかすは、メラニン色素が少ない色白の人が遺伝してできやすいと言われており、遺伝的要素だけでそばかすができたのであれば、思春期の終わり頃に消えるケースが多いです。

大人になってからできた場合は、遺伝というより紫外線や生活習慣が原因の可能性が高いです。

2. シミ・そばかすの原因

大人になってからできるシミ・そばかすの一番の原因は紫外線にあります。

日中、強い紫外線を浴びていると、メラニン色素を作っているメラノサイトが活性化し、メラニン色素が過剰に排出されます。

メラニン色素は、表皮の一番下にある色素細胞で作られており、時間とともに徐々にメラニン色素が表皮細胞に移動していきます。これが、ターンオーバーによって角質層から剥がれ落ちていきます。

しかし、紫外線によってメラニン色素が過剰に排出されている状態の時、ターンオーバーが間に合わず、メラニン色素が肌に沈着してしまうんです。

これが、シミ・そばかすができる原因なんですね。

3. シミ・そばかすを消す方法

では、次にシミやそばかすを消したり、薄くする4つの方法についてご紹介します。

方法1 レーザー治療

できてしまったシミやそばかすをしっかりと「消す」ためには、専門の美容医療を受ける必要があります。

シミに効果的なレーザー治療には、以下のようなものがあります。

フォトRF

メラニンにだけ反応する光を当てて、シミ・そばかすを取り除く。


フォトフェイシャル

様々な周波の光を顔全体に当てながら治療していく。痛みが少ない。


YAGレーザー

2種類の波長を使って表皮と真皮の両方のシミ・そばかすを破壊していく。


Qスイッチルビーレーザー

皮膚の深いところまで届く光を集中的に照射していく。


方法2 スキンケア

スキンケアは、レーザーほどの即効性はないですが、続けることでどんどんシミやそばかすを薄くしていくことができます。

シミ・そばかすに効果的な化粧品選び

シミやそばかすを薄くするには、効果的と言われている美白成分が含まれた化粧品を選ぶようにしましょう。

具体的には、以下の成分が含まれていることを購入前に確認してみてください。

シミ・そばかすを薄くするのに効果的な成分

・ビタミンC誘導体

・ハイドロキノン(多い方が即効性がある)

シミ・そばかすを予防するのに効果的な成分

・ビタミンC誘導体

・プラセンタ

・トラネキサム酸

・アルブチン

・コウジ酸

シミ・そばかすに効くおすすめの化粧品は別記事の「できてしまったシミを薄くするおすすめの美白化粧品20選」を参考にしてくださいね。

シミ・そばかすに効果的なスキンケアのポイント

シミ・そばかすを改善するためのスキンケアは、

・清潔な手で洗う
・ゴシゴシこすらない
・ぬるま湯で手早く洗い流す
・しっかりと保湿をする


という4つのポイントに気をつけて行うと効果的です。

方法3 UVケア

シミ・そばかすを薄くするためには、UVケアも意識しましょう。

紫外線は、シミとそばかすの大敵です。

そもそも紫外線とは、太陽光の1つで、太陽光には目に見える可視光線と、目に見えな紫外線と赤外線があります。

紫外線は、その波長によりUVA、UVB、UVCに分けられますが、この中でもシミ・そばかすの原因になるのがUVAとUVBの2つ。

この2つは、シミ・そばかすだけでなくしわやたるみ、乾燥の原因にもなります。

そのため、しっかりとしたUV対策が必要です。

具体的には、

・日焼け止めをこまめに塗る
・紫外線カットサプリを服用する
・サングラス
・日傘

などが挙げられます。

シミ・そばかすに効果的な日焼け止め選び

UV対策に欠かせない日焼け止め選びでは、以下のポイントに気を付けましょう。

・ジェル・ミルク・クリーム・パウダーなどの中から自分の肌に合ったものを選ぶ
・状況に合ったSPF値やPA値のものを選ぶ
・保湿効果のあるものを選ぶ
・落としやすいものを選ぶ

これらのポイントを意識して、正しいUV対策を心がけましょう!

3. まとめ

顔のシミやそばかすを消す、あるいは薄くする方法について解説しました。

シミもそばかすも普段のスキンケアやUV対策を行うことで、薄くしたり、予防したりすることができるんです。

正しい方法を知って、正しくケアしていきましょう。

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ