ワールドウォーZ2のあらすじを大予想。続編の公開日はいつ?

先日、金曜ロードショーでワールド・ウォーZが放送されたましたね。「

 

続編が出るということで、せっかくなので続編の内容を管理人なりに予想してみました。

特にゾンビ映画に詳しい訳ではないので、あんまり期待しないで下さい。

(バイオハザードシリーズを全部観てるくらいかな)

 

また日本公開予定日はいつ?についてもお届けしてまいります。

--Sponsored Link--

 

ワールド・ウォーZの続編の内容を予想してみた。

今後は続編を”ワールド・ウォーZⅡ”と勝手に名付けさせてもらいますね。(何かガンダムの名前みたいになっちゃった…)

前作の内容やラストに関しては以下の記事をご参照ください▼

関連記事『ワールド・ウォーZのネタバレと結末!感想はラストが残念だった…』はこちら

 

ゾンビウィルスにとっても致命的な病原体を人体にカモフラージュすることで、ゾンビウィルスを持つ人間に襲われないことに成功することで第一作は幕を閉じました。

単純に考えれば、ゾンビウィルス自体を治す方法は見つかってないので、続編ではゾンビウィルスそのものに対して効くワクチンを探す旅に出るというのがメインのストーリーになるのかと思われます。

ただ現時点で人類はゾンビウィルスに襲われないという、ゲームで言うとチート状態になっているので新しい脅威が出てくるのは間違いないでしょう。

脅威1:ゾンビウィルスの進化

意外と自分でつけたタイトル通りZが進化してZⅡになるかもw

ワクチンを打っているはずの人間が、なんらかの事故でゾンビウィルスに感染し、致命的な病原体に対して抗体をもつゾンビウィルスが生まれてしまうという展開と予想します。

脅威2:黒幕の登場

ワールド・ウォーZでは、ゾンビウィルスが生まれた原因は明らかにされませんでした。

本当に自然発生という可能性もありますが、ワールド・ウォーZⅡでもしかしたら黒幕が登場するかもしれません。

黒幕がいれば、人類が作ったワクチンに対して有効なゾンビウィルスを作り出すことも容易なので、”脅威1:ゾンビウィルスの進化”にも繋がりそうですしね。

 

でもバイオハザードのアンブレラ社みたいなことになって、被ってしまうのはちょっとつまらないので一工夫あって欲しいですね。

宇宙から来たというもありきたりだしなぁ。

続編とワールド・ウォーZは繋がらない説

実は1作目全く関係ない作品になるという話があるそうです▼

スティーヴン・ナイトが「ワールド・ウォーZ 2」について、口にしたコメントのうち、“ 他とは、まったく違う ” というのは、恐らく前作の映画のことではなく、お笑い界の大御所メル・ブルックスの息子のマックス・ブルックスが執筆した原作の著書が、ゾンビ大戦を経験した人々の証言集とでもいった風変わりな体裁で書かれていることを指しているのかな…?!と思われそうですが、いずれにしろ、“ すべて拭い去って、帳消しにする ” と語っているので、第2弾は文字通りの続篇として前作のその後…を当たり前に描く作品でないのは、確実に明らかのように思われます。

出典:http://cia-film.blogspot.jp/

1作目が原作の小説”WORLD WAR Z”と全く違った作品になっていることを考えると、もしかしたら2作目は原作に忠実な作品として登場するかもしれませんね。

 

“ すべて拭い去って、帳消しにする ”というのとも辻褄が合いそうですし。

違う世界線の話として描いてくれても面白そうですが。

例えばもし”あの天才若手学者が生きていたら”みたいな感じで(笑)

日本での公開予定日はいつ?

全米公開予定が2017年6月9日とまだまだ先のようですね~。

第一作目が全米公開が2013年6月21日で、日本公開が同年8月10日だったことを考えると、今回も日本での公開日は8月辺りになるんじゃないかなと思います。

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ